九電不動産トップページ不動産仲介売りたい

売りたい

九電不動産のコンサルタントは全員が宅地建物取引主任者です。
お客様の大切な財産だから、慎重に丁寧に対応させていただきます。経験豊富なコンサルタントが、査定、売却のご提案をさせていただきます。
売却をお考えであれば、九電不動産へご相談ください。

売却の流れ

  • 不動産の査定依頼

    まずは不動産の価値を調べなければなりません。無料査定を行っておりますので、お気軽にご相談ください。地域専任コンサルタントがおりますので、スピーディーで適正な査定を行うことができます。

  • 査定価格の報告

    当社が保有する豊富な成約事例データとお客さまの物件を比較した結果と、実際に当社専任コンサルタントが現地で行った査定の結果をまとめ、報告いたします。

  • 媒介契約締結

    不動産を売却することが決まったら、媒介契約を交わします。媒介契約とは九電不動産とお客さまとの間で売却における依頼契約を行う事をさしています。 契約の内容をご確認、ご納得いただいたうえで媒介契約を締結します。

  • 販売・広告活動(購入希望者へのご案内)

    依頼をお受けした不動産についてさまざまな媒体や方法で広告を実施します。
    ●現地看板設置 ●当社ホームページ掲載 ●指定流通機構(レインズ)掲載
    ●ふれんず掲載 ●アットホーム掲載等

  • 売却相手方(買主様)との交渉

    購入検討客から購入希望の提示があれば、ご依頼主である売主様と連絡をとりつつ、価格やその他条件について相手側と折衝を行います。

  • 売買契約の締結(手付金の受領)

    不動産の購入希望者が見つかったら、購入希望者様と当社スタッフとの間で諸条件の調整を行い、売買契約を締結します。「不動産売買契約書」に売主様・買主様の双方が署名捺印し、売主様が手付金(おおむね売買金額の10%)を受領し契約が成立します。

  • 引渡しの準備

    売主様は残金決済の日までに、買主様へ引渡せる状態にしておきます。 引越しの手配、住宅ローンなどの抵当権がついている場合は、抵当権抹消の準備が必要ですので、スケジュールを上手に調整しなくてはなりません。

  • 決済(残代金の受領)・物件引渡し

    買主様から売主様へ残代金のお支払いと同時に不動産の引渡しを行い、売買契約が完了します。買主様と売主様双方で引渡す物件の状態が契約時と変わっていないかを決済前に確認しましょう。ここでしっかりと確認する事で後々のトラブルを未然に防ぐ事ができます。

不動産仲介

  • 店舗情報
  • 買いたい
  • 売りたい
  • 借りたい
  • 入札物件情報はこちら